2011-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枯葉よ、枯葉よ・・・・。

先週くらいから夜間の冷え込みがキツくなったので
飼育ケースに枯葉を投入しています。

とりあえずイシガメに入れてみました。

枯葉からカメの肌に良い成分が出るそうです。
20111130-1.jpg
イシガメの体の色は枯葉に馴染みますね。
20111130-3.jpg
我が家で投入した葉っぱは、クヌギ(多分)と桜の枯葉です。

週末には公園に行って嫁とたくさん拾ってくる予定なのであります♪

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

立ち上がるクサガメ

太陽エネルギーを補充するウルトラ兄弟のように
立ち上がったクサガメ達です!

20111127-4.jpg

20111127-5.jpg
この体勢のまま30分ほど。

20111127-6.jpg
太陽エネルギーを浴びたクサガメ達はまた眠ります。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

いなくなったと思ったら

昨日今日と天気が良かったので
室内で窓全開の日光浴をクサガメ二人衆にさせました。

イシガメと違って、クサガメは寒がりなので
すぐいなくなります・・・。

20111127-1.jpg

20111127-2.jpg
布団被って寝てました。

下がチャンドラーですが後ろ足を伸ばして陸地でも過ごすようになりました。

もちろん水場でも後ろ足を頻繁に使ってボディランゲージ。
20111127-3.jpg

人影を見つけると、寄ってきて餌をねだっています。

タオルの下で寝てしまっても、元気ならば良いでしょう。


にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村


衣装ケース4つ

ニホンイシガメのモニカちゃんは成長が早く
飼い主としても嬉しい限りです。

だけど最近石に登らなくなってしまいました。

水場が多い方がたくさん泳げていいだろう、と思って
水場を広くして陸地を狭くしたのも原因なんでしょうが、
ライト浴をしなくなっちゃった・・・・。
ヒーターで加温してますから、水の中の方が暮らしやすいのでしょう。

健康ならずっと水に入っていてもいいのですが
僕としては、やはり陸場に登ってもらいたい。

という事で色々考えた結果、
そういえば、モニカはタオルが好きだったな・・・・と。

我が家に来たときは、水カビ対策で
陸地と水場を完全に分けて飼育していたな・・・・・と。

その時は陸地にタオルを敷いて石を置いていたな・・・・と。

その時はとにかく陸地にいてタオルで寝ていたな・・・・と。

体も大きくなってきたし、新しく衣装ケースを投入し
水場は平皿で作り、陸地にタオルをびっしり敷いて
陸地への興味を持ってもらう作戦にしました。
20111126-1.jpg
他のイシガメ達はすべて衣装ケースで飼育してますから
衣装ケースが4つ並び壮観です。

あ、一番右がモニカです。

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村


わかってきた事など

本格的な冬を迎える前に、飼い始めてから2ヶ月の感想や飼育状況などを。

【わかってきた事】

変温動物とはよく言ったもので水温が多少高いぬるま湯程度の水と
30度くらいに温めた陸地。

これがクサガメ、イシガメ共に調子がいいようです。

観察していると、飼育ケースの気温がこの辺りの時は
特に暴れずにボーっとしたり、うろうろしながら暇を潰しているような
落ち着いている印象を受けました。

一番の年齢がいってるイシガメのエステルだけは
部屋に放すと光の当たらない隙間風が吹くような寒いところでも
お構い無しで寝てしまいますが・・・・・。

【驚いた事】

イシガメとクサガメを見ていると
イシガメの方がクサガメより成長が早いという事。

とかく今年の8月生まれのモニカの成長にはビビっています。

【不思議だと思った事】

日本の国産種で寒さにも強いと言われるイシガメが飼育可では
何故水カビ病になるのか?という事。
素朴な疑問です。

自然界より水が悪い、ストレス、水道水が良くない、
日光浴をしてもきちんと乾ききらないとダメ、等々
色々な原因があるようですがよくわからないです。

【工夫した事】

簡易的なビニールハウスを作ってみた事です。

20111124-1.jpg

空気が籠って過ごしにくいのではないか?という心配があるものの
これをやると水中ヒーターの稼働時間が短いような気もしますので
電気代の節約にもなるかな?

画像はイシガメ名物卍体勢で眠るエステルです。

いよいよ冬本番ですからこのビニールハウスの効果がそこで試されます。
もっと工夫して全部のカメが冬を無事越せるように頑張ります♪

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村


魅力あるクサガメ

最近はニホンイシガメの新入りエステルが怪我をしたので
日記の割合がイシガメに偏ってますが、
クサガメの二匹衆も元気です。

クサガメはイシガメ程神経質でなく、
飼い主にもよく慣れて元気。

とても飼育しやすいカメだと思います。
やはりイシガメの方が飼育には気を遣いますね。

20111123-3.jpg

甲羅に傷があるチャンドラーでさえ、
人によく慣れて大人しく、手間がかかりません。

後ろ足が思うように動かせず、通気が悪かったので
カビが少し生えましたが現在は完治しており、
極端に体力が消耗していなければ、
病気などにも強そうな印象を受けます。

20111123-1.jpg

20111123-4.jpg

20111123-5.jpg

クサガメは甲羅の形や顔付きなども、全てが丸みを帯びていて
生き物の線の綺麗さ、上品さが滲み出ており魅力が尽きないカメですね。

我が家のクサガメ、ジョーイとチャンドラーはオスなので
今後メラニズムが進み、この顔が黒くなると思うと楽しみです。

気が付くと我が家にカメが来て丸2ヶ月が経ちました。
イシガメ、クサガメ、どちらの種類も魅力的である事には変わりありませんが、
とにかく長生きして欲しいと思っております。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

エステルのお気に入りの場所

エステルは嫁の部屋の端っこ大好きです。
落ち着くのでしょう。

だから最近はその付近に紫外線ライトを照らして
ライト浴をさせてます。

20111122-1.jpg

20111122-2.jpg
畳の上にウンチをされないように布を敷いて、
折りたたみの棚等でエステルを囲みます。
物で囲まれると一層落ち着く様子。

20111122-3.jpg
犬猫用のレンジでチン!する湯たんぽを防寒程度に置いてます。
20111122-4.jpg

20111122-5.jpg

20111122-6.jpg
僕が見えなくなると、湯たんぽに乗って、暖をとります。

エステルは飼育ケースの中で、石に登ってライト浴をしません。
特大の衣装ケースで飼育してますが、石はライト浴をするものではなく、
脱走の足場だと思っているようです。

こないだの落下事件もあるし、
僕らがいる時間に部屋に放した方が落ち着いているし
僕も気が楽なので、しばらくこのスタイルでいきます。

嫁の部屋の隅に1時間くらい放すと
飼育ケースに戻した時に凄く静かです。
あまり暴れません。
上機嫌なのだと思います(ホントかよ?)。

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

効果はないのかもしれないが

室内にてクサガメのジョーイとニホンイシガメのモニカを日光浴させました。

ベランダも日が射して温かいのですが、日が陰ると寒いので
室内でやってます。

窓を開けて、網戸にしたり、たまに網戸も開けたりして
外の紫外線が入ってくるようにしてます。

ほのかな温かさで割と気持ち良さそうです。

20111120-1.jpg

20111120-2.jpg

20111120-3jpg.jpg

網戸越し&窓全開の組み合わせで、
冬の温かい日はお天道様の光をたっぷり浴びさせます♪

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

ガンターの食事

ニホンイシガメのガンターは我が家に来たばかりの頃は
全く食事を受け付けませんでした。

そこで(少しグロいので嫌な人は飛ばしてください。)


Read More »

流し目とカメラ目線

最後の方に杉良太郎のようにこっちをキッと向いた。



後ろ足をゆらゆら動かしながら飼育ケースを歩き回るのが日課になってきたチャンドラーです。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

鮫島順太郎

Author:鮫島順太郎
FC2ブログへようこそ!

亀飼育あれこれ

近所近況 (34)
カメ飼育すべて (167)
ニホンイシガメ (133)
クサガメ (100)
クサガメのチビ達 (21)
雑談 UMA (9)
模型作り (0)
粘土造型フルスクラッチ (0)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。