2013-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう少し

皮膚炎でふやけて汚れた皮が剥けてきました。

20130329-1.jpg

もう少しで回復です。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

今日は外です。

少し朝のうちは寒いようですが20℃位になるという事で
今日は朝から外です。
いくら気持ち良さそうにライト浴していても
お天道様とこの春の陽気には敵いませんからねぇ。

20130328-3.jpg
治療中のクサガメチビ達。
名前はイカリヤ、タカギ、ナカモトに決定。
暫定ですが・・・・。
一番チビのタカギがもう既に登っています。

20130328-4.jpg
我が家のクサガメさんはライト浴だと自分から登る事は
ありませんが、多少涼しくてもお外だと陸に登りますね。


20130328-5.jpg
おなじみイシガメたち。慌ただしい方達で
しばらく水場と陸地を行ったり来たり。
エステルもようやく我々に慣れて、ビクつく事が少なくなりました。

野生の成長したイシガメはやはり1年程、人間に慣れるまでかかるようです。
それでもいきなり覗いたりするとまだ首を引っ込めますけど。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村



室内にて

一昨日昨日と寒かったので室内にて。
我が家のカメはもう既にヒーターは使っていませんが、
チビクサガメが心配なので一応、このトリオにだけヒーターを使用しています。

20130328-1.jpg
ライト浴中のイシガメさん。
イシガメさんに追いやられてクサガメが端っこで寝てますね。

20130328-2.jpg
チビガメさんはエステルに踏まれるのが怖いので
別容器にてライト浴。
好奇心旺盛のイシガメのガンターが覗いています。
ショーケースを眺めるオジサンみたいですw。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村



とにかく眠れ!

実家から持ってきたカメですが、
強制乾燥が効いてきて、皮膚炎の箇所が少しずつ普通の色になってきてます。

20130326-1.jpg
タオルに潜る事も無くなり、ライトの暖かさを楽しんでいるようです。

20130326-2.jpg
一番心配なチビさんがよく眠っています。
沢山食べてたくさん眠って下さいまし。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

大丈夫、あなた達は死なない

まあ、色んな事がありますよ。

ちょっとしたきっかけで実家が亀を飼育し始めました。
知り合いの方からもらったようです。

去年の暮れの事です。
秋に生まれたクサガメの可愛い子亀です。
元の飼い主の所で、ブリードし生まれた亀達だったようです。

僕としては自分の経験から「亀を飼うのは難しく、犬猫なんかより手間がかかるから貰うんじゃない。
上手く飼えたとしてもあなた達より長生きする可能性もあるし生半可な覚悟では・・・・」と
常々言っていましたが、貰ってきてしまったのです・・・・。

去年の暮れから飼い始めて、
出来る限りアドバイスをしていたのですが
年寄り夫婦に亀飼育は難しかったようです。

多分僕の両親は「冬眠させないならヒーターで」とか「日光浴をきちんとさせて」・・・・
とか亀を飼う事がそんなに手間のかかるものとは思っておらず、
タライに水を入れて、小さな石で陸場を作り餌をやっていれば、
どんどん育つ、と思っている世代なのでしょう・・・・。

結果、貰ってきた4匹の内1匹は残念ながら死亡、
3匹はひどい皮膚病&衰弱状態・・・・。
もう限界、昨日実家に押しかけ、すべて引き取ってきました。

20130323-1.jpg
ニューフェイスの3匹の御亀様。
かなり皮膚病が進んでいますが、イシガメと違ってタフなのかヒーターも無しに
寒い冬を死なずに生き抜いた事にびっくりです。

20130323-4.jpg
まずは食欲を見ます。
一番衰弱している、一番小さな亀もゆっくりながら餌は食べています。

20130323-3.jpg
うん、ダイジョブ、ダイジョブ。

20130323-5.jpg
まずは薄めたイゾジンに少し浸けて、強制乾燥。

20130323-2.jpg
クサガメはタオルを敷くとタオルに潜ってしまいますね。

そんな事で我が家は9匹の大所帯です。

ダイジョブ、我が家に来たからには大きく元気にしてみせます、死なせません。

この3匹はきちんと皮膚炎が治り、ある程度大きくなったら
里親さんを探そうと思っています。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村






春爛漫

桜も満開です。

我が家の御亀様も外で日光浴や水浴びを楽しんでいます。

20130322-14.jpg

ただ、夜は室内にしまっていますが・・・。


にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

外だ~

風が強くなければ多少寒くてもベランダ飼育に切り替えたいところです。

20130315-3.jpg

今日は気持ち良さそうです。

黄砂なのか、汲み置き水の表面が砂で覆われていて折角カルキが抜けても
使えない状況がw。


にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

イシガメ&クサガメ、ベランダへ

イシガメさん、クサガメさん、今年もこれからベランダにて飼育開始です。
しばらくの間、夜、あまりにも寒ければ部屋に入れます。

20130308-2.jpg
クサガメも外の空気が気持ち良いのかもしれません。


20130308-1.jpg
イシガメはあまり水に入りません。

pm2.5とか黄砂とか大気汚染が心配ですが、
心地良い春の風をカメ達は満喫しております。

関東にもpm2.5と黄砂が来てるらしいですな・・・。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

お気に入りの寝場所

クサガメはイシガメと違い水場メインの飼育ケースです。

20130301-1.jpg
ジョーイはシェルター岩の中で寝ます。

20130301-2.jpg
チャンドラーは隅っこに挟まって眠るのが好きですね。

チャンドラーはだいぶ慣れてカメラ目線もばっちりですw。

性格の違いが面白いです。


にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

鮫島順太郎

Author:鮫島順太郎
FC2ブログへようこそ!

亀飼育あれこれ

近所近況 (34)
カメ飼育すべて (167)
ニホンイシガメ (133)
クサガメ (100)
クサガメのチビ達 (21)
雑談 UMA (9)
模型作り (0)
粘土造型フルスクラッチ (0)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。