2017-08

半年総括

我が家に来て、全てのカメが半年経ちました。

クサガメ2匹、イシガメ4匹の大所帯ですが
6匹すべてが冬を乗り切り、春の暖かさを体感して
元気に動き回っています。

まず、半年を振り返ると冬を無事越せるのか?そればかりに神経を使ってたような。

室内飼育で冬を乗り切るにあたって一番の心配事はちょっと下世話な話になりますが、
カメの健康とかではなく、「電気代」と「留守時の水中ヒーター事故」でした。

貧乏リーマンにとってはいくら可愛くても飼育費がべらぼうにかかるようでは
続きませんし、楽しくない。
少しでも永くカメ達と付き合えるように工夫しないといけません。

やはり、電気代はいつもより3000~5000円高くなりましたね。

水中ヒーターが一番電気を喰うわけで正直もう少し節約できたかなと思う所もありますが、
これのおかげで心配していた水カビの発症も防げたし、冬の間も動き回るカメを観察できたので
良しとしましょうか。

幸いヒーターが空焚きになって火災になる事もありませんでした。
しかし留守時に水中ヒーターが動いているのは何とも不安・・・・。
今度の冬は出来れば冬眠させるか、ヒーターを使わず落ち葉水やピート水で
水カビにならないように飼育したいと思います。
それでもイシガメに関しては冬眠させないなら水中ヒーターは絶対必要でしょうね・・・。

次にカメを眺めて思った事などを・・・。

種類別に観察してみて面白かったのは
やはりイシガメは寒さに強いですねえ。冬でも餌食いが落ちる事も無く元気だという事。
対するクサガメはやはり寒いと動きが鈍く、食欲も落ちるようです。

個体別に半年を振り返ると
甲羅に傷のあるチャンドラーが飛んだり跳ねたりしている姿が印象的で
生命力の強さに驚きました。
あと、一番小さかったモニカが他のイシガメを圧する程の成長を見せた事ですね。

飼育方法も水に落ち葉を入れたり、ピートを入れたり、ネットで参考になったやり方を
色々真似してみました。
どの方法もとても有効だったような気がします。
特に落ち葉水に関してはイシガメには大変良い効果があるように思う。

まだ半年しか過ぎてませんが、
飼ってみて強く思うのは水替えや強制乾燥といった手間をいかに省くかですね。
おそらく、無事に飼育できれば20年、30年と永い付き合いになる連中ですので
きちんと飼育しながらも、手を抜くところは抜きながら気楽に飼っていきたいです。

愛情と省力化と節約というテーマで、今年は色々試していきたいと思います。

それにしても桜が咲くのと呼応するようにカメ達が元気になっていくのは驚きでした。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村


● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

春本番 «  | BLOG TOP |  » 気立てが良い

プロフィール

鮫島順太郎

Author:鮫島順太郎
FC2ブログへようこそ!

亀飼育あれこれ

近所近況 (34)
カメ飼育すべて (167)
ニホンイシガメ (133)
クサガメ (100)
クサガメのチビ達 (21)
雑談 UMA (9)
模型作り (0)
粘土造型フルスクラッチ (0)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード