2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の冬の室内飼育

寒いですね。
カメ達も寒そうです。

今年の冬の室内飼育の方法を少し書きます。

まず、水中ヒーターを使いません・・・。

去年、イシガメ達が暴れて何度かヒーターが外れてしまい
水の上に出ていたことがありました。
外出時の火事が心配なので、なるべくならこれは使いたくないな、と。

あとは電気代。水中ヒーターはワット数が割と高くて電気代が随分上がりました。

これらの問題を解決すべく今年はパネルヒーター「ピタリ適温」を使って管理しています。

現状はピタリ適温で20℃~22℃位には水温を保てているのでうれしい限り。
何よりワット数が低く電気代が安いのが嬉しい。
(ただ真冬には少し温度が落ちるかもしれないので対策を立てねば・・・。)

正直イシガメの水カビ対策には、この20℃~22℃というのは少し低い温度かもしれません。

それを補う為に水替えを頻繁に行って、糞やオシッコまみれの水にならないようにしています。
家にいる時は汚れが目立てば1日数回でも水を換えます。

肝心の飼育水は水草と落ち葉の入ったバケツに水道水を入れて2~3日経った汲み置き水を使っています。

ベランダの寒い場所に置いてあるので水替え時にはギンギンに冷えています。
ピタリ適温を使っても、すぐには水温が上がらないので
風呂の残り湯を少し足して水温を短時間で調整しています。
(我が家はカメの容器の水洗いから何から風呂の残り湯でやっています。)

加えて、あんまり去年はやらなかったんですが、
今年から甲羅や体を軽く掃除してます。
嫁と僕が仕事で1日両方いないときは、汚い水に長時間浸かる事になりますので
帰宅後甲羅や体を綺麗な水で洗ってやり、数時間完璧に乾燥ライト浴。


今年の冬はこのパターンで室内飼育を満喫しようかな、と。


にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村


● COMMENT FORM ●

確かに水中ヒーターは油断できませんね。
自分もヒーターによる火災にはならないように気をつけていますが…
あともう一つ追加でコンセントでテーブルタップを使ってらっしゃると思いますがコンセントに15A以上、1500W以上流さないように気をつけてくださいね。
もし、超えてしまうと、コンセント部分から出火もしくは、配線から出火して最終的には、家が火災になってしまいますので…
一応、過去高校時代に電気科だったので教えておきますね。

コメントありがとうございます。

イシガメ大好きさん、
大変参考になる書込みありがとうございます。

> あともう一つ追加でコンセントでテーブルタップを使ってらっしゃると思いますがコンセントに15A以上、1500W以上流さないように気をつけてくださいね

↑なるほど、良い事を教えて頂きありがとうございます。

今年は水中ヒーターは使わず、パネルタイプのピタリ適温のみで乗り切りました。
何とか問題が起きずに春を迎えようとしています。

室内なので自分が暖房を付けている時はパネルヒーターですら消したりして
結構冷たい水で過ごさせたのですが、水カビにはならずに元気なので
ホッと一安心です。

この週末から外に出します。
(夜は部屋に入れるかもしれませんが。)



質問なんですが、パネルタイプのヒーターとレフ球って値段はいくらぐらいしますか?
自分も鮫島さんの飼育環境を参考にして、今年の秋頃から導入したいと思うのですが…
レフ球のソケットって普通の電球のソケットでオッケーですか?

イシガメ大好きさんへ

> 質問なんですが、パネルタイプのヒーターとレフ球って値段はいくらぐらいしますか?

↑僕が使っているパネルヒーターは「ぴたり適温」という奴で
大きさにより値段とW数が違います。
僕が使用しているのは水場を小さくしているので
2,880円(税別)のものです。
水中ヒーターほどは水温が上がらないのと防水加工がしていない点を考慮して
工夫すれば結構使える道具だと思います。

レフ球は普通のスーパーで売っている30Wくらいのものです。

> レフ球のソケットって普通の電球のソケットでオッケーですか?

↑ホームセンターで買ってきた普通のソケットです。
今のところ故障したりはしていません。

たまたま今年はこの道具でイシガメの水カビは防げました。
この道具と、一日1時間以上は完璧に身体を乾燥させたのが効いた様に思います。
ご参考までに。

有難うございます。
めっちゃ参考になります。
また色々と聞くことがありますが宜しくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

共に生きる «  | BLOG TOP |  » 登る

プロフィール

鮫島順太郎

Author:鮫島順太郎
FC2ブログへようこそ!

亀飼育あれこれ

近所近況 (34)
カメ飼育すべて (167)
ニホンイシガメ (133)
クサガメ (100)
クサガメのチビ達 (21)
雑談 UMA (9)
模型作り (0)
粘土造型フルスクラッチ (0)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。