2017-06

エディー

江戸川のUMA、ネッシーに倣って江戸川だからエディーです。
江戸川のエディー、なかなか良いネーミングですね。

しかしながらこの愛称はさほど定着しなかったようですw。

江戸川自然観察クラブの会員の男性が千葉県市川市側から野鳥観察をしていた際に
巨大な尾を水面に出しながら移動するエディーを目撃したとの事。

正体は何でしょうか?

青魚(アオウオ)です。
「中国四大家魚」の一種ですね。

ソウギョ、アオウオ、ハクレン、コクレンの4種で「中国四大家魚」と呼ばれています。いずれも鯉科の淡水魚たちです。

この4種は住み分けがきちんと出来ており、

ソウギョ・・・川岸に近いところで草を食べる
アオウオ・・・水底に棲み主に貝類を食べる
ハクレン・・・水面近くで植物性プランクトンを食べる
コクレン・・・川の中くらいの深さで動物性プランクトンを食べる

見事に食べ物が重なっていないので
ひとつの河川で皆が仲良く?暮らしているのです。

アオウオは1940年代に、食糧増産のため、中国大陸から日本に
持ち込まれました。

淡水魚としては大きくなり、江戸川下流で釣り師が1.8M程のアオウオを
数人がかりで釣り上げています。

エディーはアオウオで間違いないと思いますし、
江戸川のUMAエディーは実在したと断言しちゃいましょう!

このアオウオ、煮付けなどで食べればかなり美味ですので、
増え過ぎているなら食料として有効活用すれば良いでしょう。

食べる時注意しなきゃいけないのが、鯉の仲間には胆のうがあって、
場合によっては中毒死しますから胆のうだけは潰さない様に取り除いて食べましょう。

(魚による食毒死ではフグの次に被害が多いらしいですよ。)

しかし、淡水の巨大魚というのは面白い。
そそるんですよね~。

我が地元多摩川にも、何かいないのかね。


下はアオウオの動画です。1M65CMですって。

http://www.youtube.com/watch?v=8hgOkXId70c

1921205897_32.jpg


にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

ヒマンチュラ・チャオプラヤ «  | BLOG TOP |  » うちだざりがに

プロフィール

鮫島順太郎

Author:鮫島順太郎
FC2ブログへようこそ!

亀飼育あれこれ

近所近況 (34)
カメ飼育すべて (165)
ニホンイシガメ (129)
クサガメ (98)
クサガメのチビ達 (19)
雑談 UMA (9)
模型作り (0)
粘土造型フルスクラッチ (0)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード