2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうぎょ

ソウギョは中国原産の大きくなる淡水魚です。

最終形態では2Mくらいになる大型の淡水魚です。

ソウギョのソウは草の事で、水草をどん欲に食べてガンガン大きくなる魚です。

中国四大家魚のアオウオ、ハクレン、コクレン、ソウギョの中では一番日本の鯉に似ていますね。

確か、野尻湖かどこかの湖の水草の異常繁殖を抑えるため
中国から日本へやってきたはずです。

でも、湖の生き物に有益な水草まで
食べてしまうので、ソウギョ自体が迷惑な魚になってしまいましたw。

水草を食べていますが、場合によっては蚊の幼虫等も食べますから
河川、湖の栄養状態を無駄無く利用している魚です。

日本では利根川水系でしか自然繁殖出来ないとされていました。

浮揚性の卵を上流まで行って産み落とし、3日~4日で孵化します。
その間に川の長さが短いと卵が海に流されてしまい稚魚が死んでしまうので、
利根川の様な距離の長い川でないと自然繁殖が難しい訳です。

ですが、荒川で最近ソウギョの大群が見つかっていますので
利根川でしか繁殖出来ないというのも怪しいですねえ。

日本の風土に完全に適応ししつつあるのだと思います。

わが地元多摩川でもそのうち大群が目撃されるかもしれない。

2Mという大きさになってくると、これはUMAとして語れますよね。

品川水族館にも大きいソウギョが飼育展示されています。
その迫力にしばし時の経つのを忘れますよ。

1921205897_32_201402281735441a2.jpg

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

なまず «  | BLOG TOP |  » ヒマンチュラ・チャオプラヤ

プロフィール

鮫島順太郎

Author:鮫島順太郎
FC2ブログへようこそ!

亀飼育あれこれ

近所近況 (34)
カメ飼育すべて (167)
ニホンイシガメ (133)
クサガメ (100)
クサガメのチビ達 (21)
雑談 UMA (9)
模型作り (0)
粘土造型フルスクラッチ (0)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。