2017-08

わかってきた事など

本格的な冬を迎える前に、飼い始めてから2ヶ月の感想や飼育状況などを。

【わかってきた事】

変温動物とはよく言ったもので水温が多少高いぬるま湯程度の水と
30度くらいに温めた陸地。

これがクサガメ、イシガメ共に調子がいいようです。

観察していると、飼育ケースの気温がこの辺りの時は
特に暴れずにボーっとしたり、うろうろしながら暇を潰しているような
落ち着いている印象を受けました。

一番の年齢がいってるイシガメのエステルだけは
部屋に放すと光の当たらない隙間風が吹くような寒いところでも
お構い無しで寝てしまいますが・・・・・。

【驚いた事】

イシガメとクサガメを見ていると
イシガメの方がクサガメより成長が早いという事。

とかく今年の8月生まれのモニカの成長にはビビっています。

【不思議だと思った事】

日本の国産種で寒さにも強いと言われるイシガメが飼育可では
何故水カビ病になるのか?という事。
素朴な疑問です。

自然界より水が悪い、ストレス、水道水が良くない、
日光浴をしてもきちんと乾ききらないとダメ、等々
色々な原因があるようですがよくわからないです。

【工夫した事】

簡易的なビニールハウスを作ってみた事です。

20111124-1.jpg

空気が籠って過ごしにくいのではないか?という心配があるものの
これをやると水中ヒーターの稼働時間が短いような気もしますので
電気代の節約にもなるかな?

画像はイシガメ名物卍体勢で眠るエステルです。

いよいよ冬本番ですからこのビニールハウスの効果がそこで試されます。
もっと工夫して全部のカメが冬を無事越せるように頑張ります♪

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村


● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

衣装ケース4つ «  | BLOG TOP |  » 魅力あるクサガメ

プロフィール

鮫島順太郎

Author:鮫島順太郎
FC2ブログへようこそ!

亀飼育あれこれ

近所近況 (34)
カメ飼育すべて (167)
ニホンイシガメ (133)
クサガメ (100)
クサガメのチビ達 (21)
雑談 UMA (9)
模型作り (0)
粘土造型フルスクラッチ (0)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード