FC2ブログ

プロフィール

鮫島順太郎

Author:鮫島順太郎
FC2ブログへようこそ!

亀飼育あれこれ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

京急三崎まぐろ切符

先週の土曜日、京浜急行の三崎まぐろ切符でまぐろを食べて来ました。
20141004-2.jpg

20141004-3.jpg

20141004-5.jpg
選んだのは三浦海岸駅の御寿司屋さんです。

20141004-6.jpg
凄まじい美味しさ。

20141004-7.jpg
鯨と蛸を追加で。

20141004-8.jpg
これも美味しかったです。

三崎まぐろ切符はまぐろを食べるのと、京急の往復、京急バスのフリーパス、
そして京急沿線の施設を一つ楽しめることになっています。

日帰り温泉にも魅かれましたが、やはり水族館好きとしては京急油壺マリンパークへ。

20141004-9.jpg
油壷マリンパークは相模湾で捕獲したメガマウスを剥製展示しています。
それを中心に鮫の展示に力を入れているようでした。

20141004-11.jpg


20141004-12.jpg
ミツクリザメ。

20141004-16.jpg

20141004-15.jpg

20141004-20.jpg

20141004-19.jpg
メガマウスです。
解剖して取り出した骨などを展示してありました。

20141004-21.jpg
二階の大水槽コーナーも真ん中の吹き抜けにあるメガマウスの巨体を楽しめるようになっています。

(つづく)

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村






テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

里親さん探し

現在、僕の父親の元から保護した亀の里親さんを探しています。

1匹は里親様が見つかりホッとしておりますが
もう1匹も引き続き里親様を探しております。

1歳半のオスです。

20140701-1.jpg

20140701-2.jpg

20140701-3.jpg

20140701-4.jpg

自分で言うのもなんですが、大切に育てていましたので
甲羅も赤茶で綺麗で、元気な子です。

ペットショップへ持っていって引き取ってもらう事はまったく考えていませんので
大切に飼っていただける飼い主様を探しております。

神奈川県、東京都、埼玉県、千葉県等にお住いの方で
クサガメの飼育に興味があり、最後まで責任を持って飼育してみたいとお考えの方は
是非ご検討をよろしくお願いします。

(熱海~宇都宮くらいまでの範囲でしたらこちらから最寄駅までお届けします。)

条件としましては

1.もし飼育できなくなった場合は必ずまた我が家へお戻しいただく事。
2.上手く飼育すると20年以上生きますので最後まで大切に飼育して頂ける事。


の2点です。


クサガメはきちんと飼育すれば20年30年生きる同居人になります。
犬猫ほどではありませんが、餌をくれる飼い主の事くらいは認識しますので可愛いと思います。

ご興味ございましたらコメント欄に非公開で構いませんので書き込みをお願いします。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

夏ですね~

亀の話ではないですが、我がマンションの周りは木がたくさんあるので
この時期夜クワガタが飛んできます。

コクワガタですが、飛んでくるのは圧倒的にメスが多いです。

20140626-2.jpg

写真を撮影した後、放しました。

20140626-1.jpg

こちらは浮世絵に描かれたイシガメさん。
このテイストで粘土で立体化してみたいものです。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村



テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

屋外飼育への準備

今日の神奈川県川崎市は寒い・・・。

僕の計画では今日から、皆さんベランダ飼育の予定でしたが、
こう寒いとまだ室内でヌクヌクの方が亀達にも良さそうです。

早くベランダにカメ達を出したい!とはいうものの、
色々と課題があります。

去年までは・・・・・

「木枠を作って、衣装ケースの蓋などを組み合わせてベランダの飼育場を作った」

その結果・・・・

「見栄えが良くない、お洒落なベランダにならない」
「木枠が濡れると乾かない、虫が沸く」
「もっと日当たりが良い所へケースごと移動させようにも重たい」

これらの問題点を改善すべく、今年は・・・・。

20140406-6.jpg

安いファンシーケースの骨組みパイプを使って、ベランダの飼育場を作ります。

20140406-3.jpg

骨組みのパイプが軽いので日当たりに合わせて
ベランダ内の移動が楽です。

軽いからと言って、カメ達が持ち上げてしまうほど軽くはないので
使い勝手の良い飼育場になりました。

20140406-4.jpg

パイプにプラ段を括り付けて飼育場準備完了。

さぁ、カメ達を放すかと思った途端、我が家の周りは雷鳴轟く、冬のような寒さ。

20140406-5.jpg

ベランダ飼育は4月後半からスタートかな?

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村



テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

早く来い、春!

今年は本当に寒いですね。
今日なんかは、暖かいような日差しですが意外と寒い。

僕自身、段々歳とってきましたから、寒いのは辛いですw。

カメちゃんたちは水中ヒーター&パネルヒーターで上機嫌、
人間たちより春を感じているようで食欲と活発さがアップしています。

ベランダ飼育は桜が咲いた後、4月くらいからでしょうか・・・・。

20140323-1.jpg


春よ、早く来い!

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

ミドリガメ

人気のミドリガメ、輸入禁止へ…生態系を破壊
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140109-00000855-yom-soci

環境省が方針を固めた段階で、まだどうなるかはわかりませんが、
気になる一文が・・・。

担当者は「すべての飼い主が許可を申請すれば事務処理は追いつかない。許可手続きの簡略化など手だてを講じなければ」と頭を抱える。

処理が追いつかないのならば手続きだけをさせて仮の認可書類等を渡しとけばいいじゃないか。

万が一、「許可を持ってますか?」と聞かれたときに「持ってます。」と見せられるような。

許可手続きをネットで出来るようにして、自動返信メールを印刷しておけばいい、とか
ネットを使えば頭を抱える事なんてないような気がします。

輸入は厳しく禁止、いま大切に飼育されている人には5年以内に許可を依頼するとか、
やり方は色々あるような気がします。

これ以上、日本からイシガメが減るのは困るが、ミドリガメに罪はございません。


にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村






テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

とんぶり市2013に行ってきました。

昨日は浅草で行われたとんぶり市2013に嫁と行ってきました。

お目当ては新しいカメを飼うわけではなく、餌の調達と目の保養。
年間を通して我が家のカメ達に与える鯉の餌が欲しかったんですよ。

凄い人出で圧倒されました。

場内で撮影できたものを少し。
20131105-2.jpg
種子島産のイシガメだそうです。

20131105-1.jpg
亀甲の黒い縁取りが綺麗でした。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

mixiにも書いたけど

中日新聞の記事より
『ミドリガメ「飼育禁止」で持ち込み急増』
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20131014/CK2013101402000042.html?ref=lcrk

個人的に亀を飼っているから腹が立つという訳ではないが、
生き物を飼う事に責任が無い人が多過ぎますね。

日本に生きてきて大人なら、ミドリガメが外来種で生態系を脅かしている、という事は
一度は聞いた事があるだろうに。

そんな事が何となく頭の片隅にあっても、飼育しようと決めたなら最後まで
飼い切らないと・・・・。

例え、それを知らないとしてもだ、飼育に許可が必要となれば
歯を食いしばってでも、許可を取ろうとしませんか?普通。

大切な家族の一員でしょ。

こんな風に親切に引き取ってくれる施設があるからいけないとも思う。

ホントに困っていて許可も取れそうな環境に無いのなら、
他所を頼らないで、自分で涙流しながら殺せば良い。
勿論その前に、ミドリガメ好きで飼ってくれそうな人を探すとかさあ、頭使えよー。

無責任ですよ・・・。



にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

クサガメののんちゃん、無事ご帰還

脱走していたのんちゃんが無事ご帰還!

クサガメ・のんちゃん♪と暮らす。

いやー良かったですね~。

テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

ミドリガメを特定外来生物に指定する動き

リンクさせていただいておりますK8kiさんのブログ「AquaTurtlium」で知ったのですが
ミドリガメを特定外来生物に指定する動きがあるようです。

ミドリガメはいまや、イシガメ、クサガメより身近になってしまっていますが、
池や川の現状をみると、これからは仕方がないことかな、と思います。

これからの日本の生態系を考えると、
検討ではなく早く実行してほしいという気持ちにもなります・・・・。

特定外来生物に指定されると

•飼育・輸入の原則禁止
•譲渡・販売の禁止
•もちろん野外に捨てることも禁止
•違反した場合非常に重い罰則が科せられる


この4つの制約が課せられます。

個人的には今まで大切に飼育している方々へ制約をかけるのは無理だと思います。

3番目の項目だけ適用するのが望ましいでしょうか?

来年度から新たに飼育する場合は・・・・とか落し処をきちんとしないと
また川に捨てる飼い主が増えるでしょうし難しいですね。

こうゆうのって、これからはこうします、というのは簡単なんですが
川で実際に増えちゃってるのは、今までに捨てられちゃったアカミミですからね。

何はともあれ
祭りのカメ掬いの出店には成長後のアカミミを展示する事を義務付け
河川、池への放棄には罰則

これくらいしか落し処が見つからない・・・・。

インターネットとかで飼育許可が簡単に出るようになれば楽でしょうけどね。
亀の写真と、飼育環境の写真を送るくらいで・・・・。


にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イシガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村



テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE